歯科雑誌|飯塚市の歯医者

ブログ

歯科雑誌

みなさん、こんにちは。
来週2回目の大阪マラソンに行くのですが、練習不足の僕です・・・

いつも指導してくれている福岡市の田中ひでき先生から、約1年前に勉強会のメンバーで連載をしてみないかと言われ、何度も診療後に集まり、やっと形になりました。

歯科雑誌というのは基本的に本屋に売っているわけではなく、同業者が購入するものなんで、タイトルから内容、構成と本当に大変でした。

歯周治療というテーマで『歯界展望 6月号〜11月号』まで6か月という連載を終えました。

自分たちの治療を活字にし、形を残すことのむずかしさ、また実際の治療の手技における診査・診断の考え方など多くのことを学びました。

今後もこういう活動や学会発表などをし、患者さんの口腔内を快適にできるように日々頑張っいきます。

来年1月は大分県でインプラント学会での口演、3月は審美歯科協会でポスター発表と充実したスタートとなるようにします!

それでは、また。